アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「国際」のブログ記事

みんなの「国際」ブログ


久しぶりの更新です。まとめて報告いたします!

2015/09/12 08:39
一気に写真を掲載しました。
一気にご覧ください。
今後ぽつぽつコメントいたします〜

2014.12.13-14_団クリスマス会


2014.12.27_小田原地区月の輪集会


2014.12.29_BS隊集会


2015.01.04_新年集会


2015.02.22_BS隊集会(救急法講習会)


2015.03.28-30_小田原地区VSキャンプ


2015.05.24_CSハイキング(戸川公園)


2015.05.26_団野草パーティー


中津川前団委員長と足利団委員長


2015.07.21-23_23WSJ参加ドイツ隊ホームステー


23WSJ_ISTより


2015.08.15-23_団SummerCamp2015(CS・BVS編)



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日韓スカウト交流!! ホームスティ!

2013/01/20 21:48
 1月18日〜20日の3日間、日本連盟の日韓スカウトフォーラムに参加した韓国スカウトの4名を受け入れました。
 当団では、団委員の2家族がホストファミリーとなり、日本での生活をサポートして頂きました。
 
2013.01.18-19_韓国スカウトホームステー
 

 女子スカウト2名を受け入れたホストファミリーでは、着物の着付けやお茶にチャレンジ!神妙な顔をしてお茶を味わっていました。日本の象徴!富士山を見に行に足柄峠に向かいましたが、先日の大雪で通行止め、大井町の富士山のよく見えるポイントで、記念撮影しました。
 
 リクエストで昼は「マクドナルド」夕食は「牛角」で大喜びでもりもり!!・・・野菜は苦手のようですが・・・。日本の高校生と同じですね〜

 facebookで韓国の友人や一緒に来たスカウト達と連絡を取りあう姿も「今どきのスカウト」ですね〜Look Wide!

 2泊3日間、ホストファミリーの皆さんご苦労様でした。ホストファミリー、ゲストスカウト共に良い想い出になったことと思います。ありがとうございました。

 


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


プレキャンプ(7月31日〜8月1日・城山キャンプ場)

2010/08/10 19:43
2010.07.31-08.01_PreCamp


サマーキャンプの準備を目的にスカウトの班装備の確認と準備、本番を想定しての設営、炊事訓練を行いました。猛暑の中でしたがスカウトは元気に活動できました。(しかし本部奉仕のVSが2日目に体調不良に・・・) また、夜は日本ジャンボリー参加のため2団(由井家)にホームステイしていたシンガポールのスカウトをゲストに迎え、歌とゲームで盛り上がりました。英語での自己紹介を課されたスカウトは緊張しながらも何とかできました。世界のスカウトはつながっているんだということを少しでも感じてくれたら幸いです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BS隊集会(2月21日・BP祭・城山キャンプ場)

2010/02/23 20:10
2010.02.21_BS-BP祭


今期のBP祭は、

@BPの生涯とラストメッセージを通して、スカウト運動の目的を理解する。
A国際社会の一員として、地球の仲間と協力して生きていくために、まず自分の国について知る。

この2点を主な目標としました。

プログラムは、
@BPの伝記とラストメッセージ
Aオリジナルパン作り
BBPにちなんだ歌
Cキャンプ生活の3つのB
D国旗について(国旗掲揚法)と盛りだくさんでした。

 3つのB(バノック・ビーン・ベーコン)は今回は、パンと豆・ベーコンのスープで昼食を取り、3月のプログレスキャンプでは実際にみんなでパン・豆料理・ベーコン作りをするということにつなげました。
 
 参加スカウトはBPのターゲットバッジを取得することができました。

 このプログラムを通してスカウトは、世界の仲間とつながっているんだということを実感してくれたと思います。

〜我等平和の騎士ぞ正義のためにいさみて進む・・・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


団BP祭を盛大にお祝いしました!

2009/02/24 22:20
画像


今年はBVSからVSまでのすべての部門のスカウトが集まり、団BP祭を盛大に?実施しました。

縦割りの5グループを編成して、ゴールを含めて6つのポイントをBPの足跡を辿りながらラリー形式で巡りました。

ポイントは@インドAズールーBメーフキングCブラウンシーDギルウェルEケニアとBPの生涯を設定しました。
ポイントには、BPの足跡を探す鍵を守る番人がいて、スカウトたちに難問を投げかけてきます。

スカウトたちは、いのししをしとめたり、島に上陸したり、仲間の歌や踊りを作らされたりして何とかこれをクリアして、番人を打ち負かし鍵をゲットしてきました。最後に各グループがゲットしてきた鍵を集めて組み立てるとBPの肖像画になりました。

そして、成績の良かったグループから順に、団委員長のお土産(色々なワッペン等)をいただきました。

団委員長は「今日みんなに持ってきたワッペンは、スカウト活動の中で色々な人からいただいたもので、これがボーイスカウトの活動として申し送りで続いてきているもので、いろいろな人たちの思いがこもっているものです。つまり、これがBPの足跡です。みんなもこれを引き継いでいってください。」とまとめてくださいました。

 きっとスカウトたちに思いが通じたと思います。そして、スカウトそれぞれがBPの足跡であると、いつか気付いてくれることでしょう。

BP祭-2009
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


涙の別れ

2006/08/11 17:51
8月10日
ナタリーとジェーンとのお別れの日です。
画像

9時に小田原城山競技場上の駐車場に集合して、小田原地区にホームステイしたスカウトたちと一緒に横浜の県連集合場所に向かいました。

たった3日、正味2日のホームステイでしたけれど、心が通じ合えたと思います。
特に、ちびっこビーバーのガクは、一番かわいがられて、一番コミニケーションをとっていました。
画像


画像


ホストファミリーは、実際受けるのは大変だと思います。しかし、得るものも非常に大きいものがあります。皆さんも是非ホストファミリーになってみてください。

2人が帰って後、家の中がなんとなく寂しくなってしまったようです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


香港スカウトがホームステイしていました

2006/08/09 10:00
8月8日夜から8月10日まで、香港スカウトのホームステイを受け入れました。
受入日は、私がジャンボリーから帰っておらず、残された家族が受け入れをしました。

言葉は、英語が少々(私達に比べれば大変上手)できますが、日常的には、中国語(広東語)を使っているようです。(筆談が可能)

受け入れたスカウトは、ランドスカウトのナタリーとシースカウトのジェーンです。

8月9日 私が、ジャンボリーから家に帰ると、彼女らはまだ眠っていました。無理も無いです。
丁度、台風の通過で、観光どころではないな〜ということで、8時頃朝食を食べ、私の母に頼み、「小田原提灯」づくりをお願いしました。(その間私は熟睡〜〜〜)
画像


午後は小田原城、マックスバリューに夕食の買い物にいきました。
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


さよなら

2006/08/08 22:36
画像
シンガポールのスカウトたちとのお別れセレモニーです。
「みんなのことは、忘れないよ。ずーっと、友達です。」
隊長として、本当に一人一人が一つなれた瞬間に立ち会うことができたことに感謝します。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小田原提灯

2006/08/06 02:30
画像

画像
シンガポール隊のジョナサン、トゥニーです

夜は、小田原提灯を目印にしてください
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「国際」ブログ

小田原第2団フィールド便り 国際のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる